キン肉マンスタンプラリー63駅制覇レポ!おすすめ駅&グルメTOP3を徹底紹介




あなたの好きな超人は誰ですか?推し超人はビッグボディさん、マンガタリライター中山今です!

今回は2019年1月~2月にかけ行われたキン肉マンスタンプラリーのチャレンジレポをお届けしたいと思います!!

激闘の成果っ!

 

関東圏にお勤めの方ですと、期間中通勤途中の駅で超人スタンプ台を見かけたこともあったかと思います。

あるいはNiftyニュースなどで取り上げられていたことでスタンプラリーの開催を知った方もいるのではないでしょうか。

ライターも、ある日駅でスタンプ台を見つけテンションMAX!いてもたってもいられずスタンプラリーにチャレンジ、Twitterにて実況しました!!

しかし想像していたものの、体力的にも時間的にも相当ハードなスタンプラリー。

「あの超人のスタンプが押したい!」と血がたぎっても、時間や体調との兼ね合いで躊躇した人も多いと想像します。

あるいはライターと同じようにスタンプラリーに挑戦し、その思い出を共有したい人もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、

  • キン肉マンスタンプラリーの雰囲気を知りたい方
  • キン肉マンスタンプラリーの思い出を語り合いたい方

へ向けたレポ記事をまとめてみました。

実際のルート解説のほか、行って面白かった駅やおいしかったコラボグルメもご紹介します。どうぞお楽しみください!

ではまず、キン肉マンスタンプラリーの概要から紹介させていただきます~

目次

1、キン肉マンスタンプラリーってどんなイベント?

キン肉マンスタンプラリーとは、期間中、専用スタンプ帳にスタンプ設置駅にあるキン肉マンスタンプを集めると、オリジナル賞品がもらえるスタンプラリーです。(現在は終了)

これが63駅のラリーマップ!

主催 東日本旅客鉄道株式会社
協力・監修 ゆでたまご、株式会社集英社、東映アニメーション株式会社
開催駅 JR東日本の山手線を中心とした61駅+東京モノレール2駅
開催期間 2019年1月10日(木)~2月27日(水)

賞品
7駅制覇 オリジナルキン肉マンコミックシール
ゴール店舗での購入特典 オリジナル名シーンカード
全63駅制覇賞品 JR東日本 キン肉マンスタンプラリー COMPLETE BOX

またスタンプラリー期間中は

  • 原作者ゆでたまご先生監修のコラボグルメの販売
  • 東京駅にて期間限定ショップがオープン

などもあり、スタンプラリー以外でも楽しめるイベントでした!

キン肉マンスタンプラリー公式サイト

↑詳細は公式サイトをご参照ください!

2、2日間約15時間で63駅!巡ったルートを時系列で、当日のTwitterも交え振り返るッ!

今回は、スタンプラリー設置駅63駅を2日、約15時間かけて制覇しました。

1日目は山手線+1駅、2日目はその他すべてを回った!

ライターはスタンプラリーが初めてだったため、無理せず2日に分けたスケジュールを考えました。

その計画とは、

  1. 1日目は山手線中心。移動距離が少なく、また乗り換えミスも無いと想定。作業的にバンバンこなしたい
  2. 2日目は山手線以外の全駅。移動距離が長く時間もかかるため、長期戦覚悟でゆったり戦う

というもの。

この計画により2日制覇は問題なくクリアできたのですが、1日目にいきなり地獄を見ることになりました。。。

それでは、1日目・2日目に分け、当日のTwitterも交えながらレポしたいと思います!

2-1、1日目、約6時間で山手線+αで29駅!ウォーズマンやロビンマスク、人気超人の魅力で短距離ゆえの疲労を振り切る!

スタンプラリースタートは日暮里駅!朝9:35から開始です。

駅構内にはたいていその駅のキャライラストで構内案内が貼ってあり、スタンプ台へ誘導してくれます。

ボンベの構内案内

例:田端駅。ドクターボンベが道案内してくれる(そこはかとない超人墓場感)

構内案内に従い、まずはスプリングマンをゲット!スタンプを押せばテンションも上がります~!

2-1-2スプリングマン

スタンプがゲットできてうれしいけれど、マダムがスタンプ台を荷物置きにしている哀しさもある

さて予想通り、山手線の効率はめちゃくちゃいいです。

ボンベ

田端駅、ドクターボンベ!

一つのスタンプをゲットした数分後には・・・

駒込駅ウォーズマン!カッコイイー!

次のスタンプをゲット!

それもそのはず、山手線の運転間隔は平日昼で約4分

そのため、スタンプを押してホームに戻ればすぐ電車!電車に乗ればすぐ次の駅!

わんこそば状態で山手線をどんどんクリアしまーす!

レオパルドン

王位争奪編戦にて、伝説の3コマ瞬殺超人「レオパルドン」!

・・・が、だんだんつらくなってきました。

それもそのはず、全く休めません

駅と駅があまりに近いので、電車で椅子に座るのがめんどうになりずっと立ちっぱなし。いわば立ちっぱなしですでに2時間が経過しようとしています。

頭がぼーっとしてきて、あろうことかスタンプ台のない新大久保駅で降りてしまうミスッ・・・!

このあたりで限界と踏み、新宿駅でテリーマンのドリンクを飲んでひと休み。

☆型にカットされたナタデココでテリーの星を表現

相変わらず疲れてるものの、次の代々木駅のスタンプ台がスペシャルマンさんということでテンション再燃。

不遇な身の上に人気沸騰中wスペシャルマンさん!

やはり推し超人がいるとモチベーションが上がります。

特に山手線の下部ラインはいい超人が目白押しで、疲れもなんとかごまかせます。

2-1-8バッファローマン

カッコいいけど、改札が近すぎて写真の撮りづらかったバッファローマンスタンプ台

アタル兄さんはやっぱりカッコいい!

キン肉マンスタンプラリーの難所と言われる新日本橋駅を神田駅から徒歩で攻めるものの、行った先のスタンプ台が「与作」というガッカリ感でボロボロになりつつ・・・

新日本橋駅が悪いわけじゃないけど、ご褒美感ゼロ!

上野駅でロビンマスクを拝んだ後、バッファローマンの焼きそばを食べて体力回復!

上野駅。スタンプ台のロビンもボロボロだけどこっちも足がパンパンだ!

「バッファローマン焼きそば」超おススメ!(上野駅)

必死の思いで、西日暮里タイルマンで山手線フィニッシュ!!

時間は15:20、スタートから5時間45分が経過していました。

疲れ果て、この日は逃げるように退散・・・!

2-2、2日目、約9時間30分でその他エリア34駅!シルバーマン~悪魔将軍、茨城県から東京最南端駅まで旅気分で楽しむ

体力的にしんどい1日目と違い、2日目は移動距離(つまり休憩)多めの楽しいスタンプラリーになりました!

取手駅、シルバーマン!

2日目は朝の7:50、取手駅からスタート。
取手と言えば今回のスタンプラリー最北端、住所は茨城という難所。

しかし、取手駅の超人はシルバーマン!嬉しい!

駅メッセージにはキン肉マン本編の「黄金のマスク編」のきっかけ、ゴールドマンとシルバーマンの抗争に絡めたコメントがあり、取手駅のキン肉マン愛に闘志が湧いてきます

「金と銀は近すぎると兄弟喧嘩が始まるので離れています」とのこと

その後、常磐線の超人を拾いに出発。

常磐線はブロッケンJr.やアシュラマン、運命の5王子が3人も配置されるなどウハウハな線。

松戸駅、ブロッケンjr.

金町駅、ビッグボディスタンプ台前にはフィギュアが置かれていた

 

楽しい常磐線をクリア後、東京に戻ったら以下こんな感じで進みます。

1.田町駅から赤羽方面へ乗り換え、難所尾久を含む山の手線の上ライン

王子駅。2日目にしてキン肉マンをゲット!

2.その後、新宿駅まで出て中央線へ乗り換え。最西端エリアへ

西荻窪駅。ベンキマンになれるアイテムが改札出てすぐにある(ものすごい見られる)

3.中央線西荻窪駅から快速で千駄ヶ谷駅まで一気に戻る。そのまま総武線真ん中ルート

千駄ヶ谷駅、ネプチューンマン

 

4.総武線クリア後、神田駅から山の手線を南下して東京モノレールラインへ

天王洲アイル駅、モンゴルマン

5.モノレールから山手線に戻り、品川駅→蒲田方面でフィニッシュ!

蒲田駅、悪魔将軍(ゴールドマン)。この駅の作りこみが凄かった・・・!

 

途中、スタンプラリー難所尾久駅で方向を間違えてタイムロスをしたり

池袋駅でキン肉マンとカレクックのタッグカレーを食べたりと寄り道をしましたが・・・

池袋駅にて。昼食にコラボグルメのカレー

2日目開始から9時間30分、スタンプはすべてゲットしました!!

さあ、賞品のもらえる東京駅へと急ぎます!!

2-3、2日目、東京駅特設ゴールカウンターにて賞品をゲット!

さて、東京駅の特設ゴールカウンターで賞品をもらいます~~!

 

東京駅地下、特設ゴール前にて!手には憧れの商品が・・!

蒲田駅から東京駅までは山手線で約20分

東京駅山手線ホームに着いたのち、改札を出て丸の内地下南口改札外、「動輪の広場」がキン肉マンスタンプラリー特設ゴールです!!

山手線ホームからかなり離れた場所にあるので注意!

正義超人たちがカッコいい壁ポスターが目印!

 

コチラが賞品と「63駅クリアスタンプ」(クリアスタンプは記念に自分で押させてもらった・・・!)

↓その瞬間のTwitter

その後、東京駅地下のおしゃれな一角でコラボグルメのバナナシェイクを飲んだり・・・

東京駅1階の大きな駅弁屋さんでコラボグルメのキン肉マンを購入したり・・・

キン肉マンスタンプラリーを余すところなく楽しみ、帰途につきました。

 

いやあ、楽しかった!!!

3、スタンプラリー制覇まとめ。かかった時間表&使った切符代などと攻略の所感を公開!

それでは、今回のチャレンジにかかった時間や切符代などをまとめます!

・かかった時間

 

 

1/25(平日) 都区内パス 750円
1/26(土曜) 休日おでかけパス 2,670円

 

・チャレンジ所感

  • 1日目、山手線は作業として5時間程度で回れたが、むちゃくちゃ疲れた
  • 2日目、遠距離行程は乗車中休めるので時間さえあれば楽しい旅行感覚だった
  • 2日目の休日おでかけパスはもっと節約する方法はあるが、改札をスムーズに出る時間代と割り切って購入した

 

始発から丸1日の時間があれば、スタンプラリー63駅制覇はできるな・・・というのが実感です。

しかし1日制覇だと、グルメを味わったり作りこみのスゴイ駅を楽しむのは難しいというのも事実。

タイムアタックではなく、イベントすべてを楽しむなら2~3日に分けて巡るのもアリだな~と思います!

4、この駅がすごい!ランキングTOP3。駅ごとの特色があるからスタンプラリーは面白い!

個人的に「この駅は素晴らしかった!」と思う推し駅をTOP3まで挙げたいと思います!

キン肉マンスタンプラリーと一口に言っても、各駅ごとにその対応は様々。

駅を挙げて盛り上がっている場合もあれば、担当の超人に落胆している駅もありました。

例えば信濃町駅は、スタンプ台はザ・ニンジャなのに、チームメイトのキン肉ソルジャーやバッファローマンを広告枠に飾る本気度!

駅の広告枠と思われる場所にドーンといるキン肉ソルジャー。この駅のスタンプ台超人じゃないのに!

一方、大井町駅はカニベースが担当になって愚痴っていたり。

大井町駅の駅メッセージ。カニベース(最弱超人)が当たってやけになってる・・・

この駅に降りてみないとわからない空気感も、今回のスタンプラリーの楽しみのひとつでした。

その中でも、特に「この駅すごい!」とライターが思った駅TOP3を発表します!

4-1、「柏駅」駅員さんお手製?リアルなビッグ・ザ・武道の大きさに笑った!フォトスポット駅ナンバー1

リアルサイズのダンボール製ビッグ・ザ・武道は、その巨大さと自分を比較できる魅惑のフォトスポットでした!

柏駅にある、段ボール製ビッグ・ザ・武道

柏駅

常磐線。住所は千葉の難所!

スタンプ台キャラ ビッグ・ザ・武道(ネプチューンキング)
路線 常磐線(快速駅)
住所 千葉

改札を出てすぐ正面の壁に貼られたリアルサイズ武道は、改札を出る前から見えるほどのデカさ。

せっかくなので並んで写真を撮ってみました!

157センチのライターは武道の半分くらい・・・

武道は290センチ、ライターは157センチ!

この巨体にクロスボンバーとかやられたら確実に死ねる

武道だけでなく、ほか超人の身長も分かるスケールも設置されています。

バッファローマン250センチ、ネプチューンマン240センチ・・・!でっかいなー

 

もし日常風景に超人が現れたら?という「もしも」が味わえた柏駅

駅構内に290センチの武道がいる、そして背比べできる!という体験はスタンプラリー期間中だけのものでした。

天井に届かんばかりの武道を手作りしてくれた柏駅駅員さんたちにもリスペクトを捧げたいと思います!

4-2、「蒲田駅」を悪魔将軍がジャック!階段にキャラのテーマソングを配置ってすごくない?

壁に、階段に仕込まれた悪魔将軍。通勤で使う人が羨ましいもはやアートレベルの完成度!

壁一面に悪魔将軍とキン肉マンスタンプラリーのポスターが!

・蒲田駅

蒲田駅は山手線品川駅から3駅と比較的行きやすい

スタンプ台 悪魔将軍(ゴールドマン)
路線 京浜東北線
住所 東京

スタンプ台の近くをキン消しやフィギュアでデコるのは他の駅でも見かけましたが、蒲田駅は他を大きく引き離す完成度です!

キン消しによる「悪魔超人ラリーマップ」。コンセプトがしっかりしすぎてる・・・!

そして駅の階段に仕込まれたのはなんと、悪魔将軍のキャラソング「キング オブ デビル」の歌詞!?

京浜東北線1.2番線ホームから見上げた階段。別ホーム階段には悪魔将軍がプリントされている

駅員さんたちがキン肉マンという作品を本当に愛していることが伝わってくるうえ、空間デザインとして超カッコいいっ!

駅というレベルを超えた、コンセプトのしっかりしたアートを提供してくれた蒲田駅。ライターは一生忘れません・・・!

4-3、「東京駅」は特設ゴールの壁画が超カッコ良かった!コラボグルメはテイクアウト含め18種類も販売

特設ゴール、グルメにショップ!東京駅はキン肉マンスタンプラリーのエキスを存分に味わえます!

特設コーナーは、これだけでも超フォトスポット!

・東京駅

東京駅は在来線ほか、新幹線も乗り入れているので出張の際にもぜひ

スタンプ台 キン肉マングレート
路線 在来線18線、新幹線12線
住所 東京

東京駅地下にある特設ゴールは壁一面に正義超人が並び、ただ写真を撮るだけでも燃えるビジュアル。

またグルメはテイクアウト、店メシ込みで18種類が販売(現在は終了)。

ラインナップ豊富なコラボグルメだが、その18種類が東京駅でゲットできる!

東京駅地下にて、コラボグルメのバナナシェイクをゲット!

 

期間限定でショップも展開
公式グッズ、アパレルの販売やフォトスポットも

東京駅さえ押さえれば、忙しくてもキン肉マンスタンプラリーを堪能することができる盛りだくさんな駅でした!

5、コラボメニュー7種類食べてきた!個人的ランキング3位を発表ッ!

今回食べたコラボグルメ7種!

キン肉マンスタンプラリーの魅力のひとつ、キン肉マンコラボグルメ!

ゆでたまご先生が監修に入った各メニューは、食べることも立派なイベント参加!

今回、ライターが食べたのは↓の7種類。

  • テリーマンのブルーラズベリーソーダフロート(新宿駅)
  • キン肉マンおにぎり(日暮里駅ほか)
  • バッファローマンの1000万パワー焼きそば(上野駅)
  • キン肉マン弁当 味のタッグマッチ!の巻(東京駅ほか)
  • 東京ミニキン肉マン(東京駅ほか)
  • キン肉マンビネガーシェイク(バナナ味)(東京駅)
  • 牛肉とカレーのタッグ155万パワー玉ねぎと牛肉のスタミナカレー(池袋)

その中でも、個人的においしかったTOP3を挙げたいと思います!

5-1、から揚げの肉感がジューシーすぎた!「バッファローマン焼きそば」はボリューム満点、超人パワーあふれるウマさ

最高にウマかったバッファローマンの焼きそば!

焼きそばの下に隠れた手羽先のから揚げ、肉汁あふれすぎ!1000万パワーに偽りなし・・・!

メニュー名 バッファローマンの1000万パワー焼きそば
価格 1000円(税込み)
食べられる駅 上野駅

あっつあつの焼きそばがバッファローマンの髪、手羽先の先がツノを表現。

しかし特筆すべきは手羽先のから揚げっ!

焼きそばから掘り出すと、手羽先の概念を超えた肉感のあるから揚げが出てくる

手羽先なんて歯でこそげとるように食べるもんでしょ?と思ったら、もも肉レベルのムチッとした肉感とジューシーなウマさにうろたえてしまいました。焼きそばもほどよい太さで食べ応えバッチリ!

ソース風味の腹にたまるパワー味

スタンプラリーで疲れた体が回復(した気がする)!ぶっちぎりの一位!!

5-2、いろんな肉がお弁当箱にぎっしり!「キン肉マン弁当~味のタッグマッチ編~」は駅弁クオリティで肉を満喫できる

弁当の中、半分肉(残りはごはん)!J Rの駅弁をキン肉マン仕様にするとこうなるのか・・!

メニュー名 キン肉マン弁当~味のタッグマッチ!の巻~
価格 1350円(税込み)
買える駅 東京駅、品川駅など

 

まずはお弁当のお品書きを見て欲しいのですが・・・

肉だらけ!

牛ゴボウのキン肉マン、網焼きカルビのバッファローマンなど、キャラをイメージした肉メニューを詰め込んだお弁当だったのです!

食べてみると、さすが駅弁だけあって冷めても美味しい濃いめ味。どの具を食べてもごはんが進むパワー弁当に仕上がっています!

またテイクアウトグルメはスタンプラリーの余韻を持って帰れるのがうれしいところ。

ライターも、ラリーが終わってから家でじっくり味わいました。

5-3、牛丼をぶっこんだ「牛丼とカレーのタッグカレー」。しかしカレーとしての完成度はメチャ高いっ!


端的に言うと「牛丼をぶち込んだカレー」。しかし、きちんと計算された味のバランスが侮れない!

メニュー名 牛肉とカレーのタッグ155万パワー 玉ねぎと牛肉のスタミナカレー
価格 990円(税込み)
食べられる駅 池袋駅、品川駅

カレーの中には甘辛味の牛肉がごっそりIN。その上生卵と紅ショウガまで付いて牛丼ぶりをアピール。

「カレーに牛丼ぶち込んだだけかよ!」と思うのは勘違い。食べると牛肉の甘じょっぱさは感じながらも、カレールーとうまくなじんでカレーとしておいしい。

後乗せスパイスがふりかけてあったり、生卵も卵黄だけにするなどの工夫が効いているのかもしれません。

スプーンもおしゃれだったりしてこだわりのあるお店

ライターは小食なので、小盛が選べるサービスがありがたかったです。逆に大盛も選べるので、奥さんやお子さんとラリー参加する時に押さえておきたいグルメかもしれません!

6、まとめ

今回は、キン肉マンスタンプラリーのレポとして

  • 実際に巡ったルートを時系列解説
  • 行って面白かった駅TOP3
  • 食べておいしかったコラボグルメTOP3

をご紹介しました!

キン肉マンスタンプラリーのあの超人をゲットする!というワクワク感と、スタンプ帳が埋まっていく達成感は何にも代えがたい楽しさでした。

しかしそれだけでなく、いつもは通り過ぎる駅に降りてみる、期間中しか食べられないグルメを食べるなど、旅としての面白みも味わえると感じた次第です。

旅行気分で超人に会える、素晴らしいイベントでした。また次の機会があれば、ぜひとも参加したいと思います!!

※3/19追記※

【肉40周年】史上初の作者本人、全駅制覇! ゆでたまご・嶋田先生がキン肉マンスタンプラリー16日間の死闘を語る

週プレNEWSより引用

ゆでたまご嶋田先生がスタンプラリーを制覇されました!!

期間中、Twitterでの盛り上がりがスゴかったキン肉マンスタンプラリー。

その理由のひとつは嶋田先生自らがチャレンジ内容をtweetし、ファンのtweetもフォローしてくれていたからです。

その結果Twitter上でファン同士の交流も活発化し、みんなで一緒に遊んでいるような楽しい時間を過ごすことができました。

激務の合間を縫い、ファンと共に闘ってくださった嶋田先生。

心より感謝と尊敬の念を贈りたいと思います!!

中山今

※なお、本チャレンジ内容はTwitterにてリアルタイム実況をしておりました。

63駅全駅のツイートを↓にまとめましたので、全ての駅のスタンプ台が見たい方はチェックしてみてくださいね!

キン肉マンスタンプラリー実況Twitterまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です