マンガタリとは?

漫画+語る=マンガタリ

これまで累計で1万冊以上の漫画を読んできた僕・和佐大輔(わさだいすけ)による独断と偏見にまみれた漫画論をお届けしてます。

「想像を超えた漫画の楽しみ方」

をモットーに、日々、漫画研究に勤しんでいます。

漫画はただ単に読んで楽しむだけのものではなく、

「人生における大事なことのすべて」

を学ぶことができます。

かくいう僕・和佐大輔も漫画からビジネスのイロハを学び、現在ではインターネットマーケッターとして数多くのビジネスの参謀を務めさせてもらっています。

高知県の片田舎で育ち、ITやマーケティングのことなんて右も左もわからなかった僕が、あっという間に普通では考えられないような成果を出せたのは全て、漫画のお陰だと言っても過言ではありません。

漫画にコミュニケーション術を学び、

漫画にブームの起こし方を学び、

漫画にコピーライティングを学び、

漫画にセールスを学び、

漫画から、

「人間の本質」

を学びました。

人間が何に驚き、感動し、心を動かすのか?

その全ての答えが漫画にあるのです。

僕はただそれを実践しただけのこと。

「漫画から大事なことは全て学んだ」

と言っても本当に過言ではないのです。

と、言うことで、そんな

「漫画を愛し、漫画に愛された男」

である僕が(笑)

自由気ままに様々なテーマで漫画について語っていきますので、ぜひぜひ、ブックマークに入れて、定期的に覗きに来てください。

お待ちしております。

和佐大輔

和佐大輔の詳しいプロフィールはこちら